Saturday, October 30, 2010

I enjoyed the movie Yentl.

I loved the movie Yentl.

Since I was diagnosed with Stage IV cancer in September and the purpose of the treatment is to keep me alive longer (medically speaking), my focus has been Jesus, first of all, then the Scripture, eating (to stop loosing weight), and working and living. By God's grace and many people's prayer I am doing well. Last night I happened to watch Yentl and I was drawn to it. I loved it. It is a little strange story but I understand Yentl who wanted to be free to be herself. God designed us to be us. It brought back my passion to study the Bible more! Praise God. I am also happy that I am doing fun things like enjoying a movie.

I had a healing dream last night. Jesus, I trust in YOU.

ステージ4の癌(=末期)と診断され、しかも治療の目的は治すためではなく私の体を少しでも長く地上に生かしておくためということになtってから、私の生活の目的は まずイエス様、そして聖書、食事(体重がこれ以上減るのを防ぐため)、仕事、そして生きるという風になりました。大変そうに聞こえて、事実大変なんだけど、毎日仕事にいってて見た目は普通の生活なんだけど、中身は”生きる”ために生きています。そして神様のめぐみと、多くの人たちのお祈りのおかげで私は元気にしています。 昨夜たまたまYentlという映画を見てとても惹かれてしまいました。生きるために一生懸命だったし、そういう風にテレビを見て楽しむということをしていなかった私にとってはめずらしくテレビをみて楽しみました。大好きになりました。ちょっとおかしなストーリで主人は私を変人あつかいするけれど、すばらしいと思いました。心に聖書を読む喜びをまた求める心が強まったように思います。ふたたび心にちょっと余裕がでてきてうれしいです。

No comments: